NPブログ - Leitmotiv ~言葉・論理・主題連鎖への旅~

「一寸」
ちょっと
と読んで
3.03cm。

一分は0.303cm
一尺は30.303cm
一間(六尺)は181.818cm
(一貫は3.75kg  尺貫法)

ちょっと=プチボトルかも
約3cmの直径と高さのフタ
… のような気もしてきます。

そのちょっとが嬉しいです。

ちょっとしたブームらしく
保冷水筒として戴きました。

同じく添えられていた葉書
ヒマワリとアマビエ露払い。

果汁入り(当たり前の事実😅)
ブルーベリージュース(氷付)
約160ccが入り休憩時に絶佳。


西日本の梅雨明けは秒読み。

残り一週間の「暑中見舞」。

2020年は春短く夏も短くて
「暦の上では… 」も不思議。


【ステンレスボトルの蓋と夏帽子】

【ヒマワリとアマビエで厄祓ひけり】


IMG_20200729_203021
IMG_20200729_084410


IMG_20200729_080405
IMG_20200729_080443
演出家・プロデューサー・脚本家
今野勉氏の長編評論で2017年2月📗
刊行… ほぼ同期に同じ新潮社から
村上春樹氏『騎士団長殺し』発売。📘📙

NP読書は常に二冊以上の併読で…
併読のもう一冊は『騎士~』では
勿論なくて(それは流石に無理… )
浅田次郎氏『帰郷』(集英社文庫)…📖
併読の「有用性と危険性」は別記。

MARUZEN(丸善)は東京日本橋本社
(京都河原町店が『檸檬』で有名 閉鎖)
JUNKUDO(淳久堂)は神戸三宮本社
(丸善CHIホールディングス100%傘下)
大阪梅田店は茶屋町で売場面積最大。📚️

さて 当記事は…
宮沢賢治の真実でも
併読の内実でもなく
書店の現実について
調べてみました。


紙のブックカバー付きで読んでいます…精算時
同行した杉鉄くんの「はい付けてください」は
迷いがなく…歳時記にもカバー付けるんだね。✨


📚️(参考資料:kiimi.comサイトより)
書店売場面積ランキング(2019年9月)
1位 MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店 2,062坪
2位 ジュンク堂 福岡店 2,060坪
3位 ジュンク堂 池袋本店 2,000坪
4位 MARUZEN&ジュンク堂書店 札幌店 1,800坪
5位 八重洲ブックセンター本店 1,800坪
6位 丸善 丸の内本店 1,750坪
7位 ジュンク堂 新潟店 1,615坪
8位 ジュンク堂 三宮店 1,500坪
9位 ジュンク堂 那覇店 1,500坪
10位 ジュンク堂 大阪本店 1,480坪
11位 紀伊國屋書店 新宿本店 1,450坪
以下12位~17位まで全て
ジュンク堂・丸善グループ店


追記 :
【波に溺れず二番目の土用丑】
(宏川)

賢治の愛した岩手県で
初めての感染者確認が
あり… 都知事「第二波」
認定で「事実」重く… 。


事実⊃現実⊃内実⊃真実・・・ホンとかな?😅


宏川 (川柳創作時の「柳号:りゅうごう」)

IMG_20200728_081549

原作ジョージ・オーウェル 漫画
『一九八四年』を読んでいると
こんな川柳を作れば…BB(ビッグ
ブラザー) の逆鱗に触れて拘束
粛清されそうな恐怖が生まれ…。



真理には権力が伴う
権力とは戦術で戦略
ニーチェに倣い
真理とは戦争の
用語で理解する
(ミシェル・フーコー)

IMG_20200726_064233

森泉岳土さんの画くBBは本当に
某宰相にもドイツのタブーにも
酷似していて一種の「恐懼」。😱

1948年に発表されて36年後を
予告予言した作品が…その更に
36年後の2020年にも的中する。


使わないマスクは権力の象徴
備蓄するマスクは大衆の暗喩


祈りを持ちたいけれど
怒りに終始してしまう
一字違いの哀しい時代


【涼しくも祈りと怒り似かよひて】


「涼し」は夏の季語。
秋の涼しさは「新涼」
「秋涼し」「涼新た」
などという。
(歳時記カレンダー)

IMG_20200728_081549

何回見ても
小さいので
悲哀を感じ
またいつか
8000万枚の
一つが届く
「BA」の
二〇二〇年
にゾッとし
涼しいです。






このページのトップヘ