れてる。⇒のが・さかのぼ
しい。⇒はかな・いと
殺戮まない(わない)。⇒さつりく・のぞ(ねが)
盂蘭盆精霊会とも言う。⇒うらぼん・しょうりょうえ
教鞭をとるとする。⇒きょうべん・よりどころ
無闇矢鱈と用にてる。⇒むやみやたら・あ
てに尾鰭をつける。⇒すべ・おひれ
飄々として寒蝉枯木を抱く。⇒ひょうひょう・かんせんこぼく
所縁ある花の。⇒ゆかり・つぼみ
捏造とは話をねて造ること。⇒ねつぞう・こ
梯子の中段。ろう・はしご
守宮う。やもり・は

いかがでしたか。書き取り問題でも正解したいですね。