NPブログ「Leitmotiv 」言葉・論理・主題連鎖への旅

2015年03月

Eテレで神奈川フィルとの共演、
アンドレアス・オッテンザマー(26歳:ベルリン・フィルの首席奏者)のウェーバー曲。
兄ダニエルはウィーン・フィルの首席奏者、父エルンストもかつてはウィーン・フィルの主席奏者という、
クラリネットの超名門家。

クラシック芸術・古典的芸能のイメージは、
実はどんどん進化しています。

そこで・・・、

新年度の総合学習(PW:プロジェクト・ワーク)、
開講タイトルと内容を、
いったいどうしようかと、
今から思案しています。

候補は・・・、
“THE KABUKI”
“THE HAIKU”
“JAPANESK”
などなど。


さて、アンドレアス・・・、
凄い高度テクニックを使っているようです。
そうしなければ、ハイトップ世界での評価は背負うことができません。






 

あじゃりもち(京銘菓)を、
有機紅茶とともに。
DCIM0301


















焼くととても香ばしくて
アツアツつぶ餡が美味しい。
DCIM0302
 

















俳句甲子園の出張説明会で知り合った、
大阪大学・文学部三回生のYさんから、
京都の句会に誘っていただける旨のメールあり。 
それは京都・洛南高校主催のようです。

生徒たちの意欲的な今が、絶好の機会と捉えています。 


声上げて
 雀の春に
  句会待つ
   (NP)

 

思い出はいつの日も...雨 
(「TSUNAMI」桑田圭祐)


選抜甲子園の準々決勝・第一試合は雨の中でした。

共に6安打1ホームラン・エラー・ファインプレーの応酬、
鏡のような試合の中で、
・・・逆転勝ち。

おめでとう、ありがとう。

寒さと雨には勝てず、
一塁側アルプススタンド裏の売店で買って着込んだ、
かっぱポンチョ(550円)。


鏡のような夢の中で
微笑をくれたのは誰?
(同上)

DCIM0299

 

DCIM0291
大阪教育大学・天王寺キャンパス
模擬授業教室
(JR環状線・寺田町)

松山市主催の出張講座

俳人・佐藤文香さん
俳人・黒岩徳将さん

俳句甲子園出場のOGOBチーム
吹田東高校チーム
(昨年の大阪府代表高校)
本校Aチーム・Bチーム


風船が 夢の始めに 並びけり

風船か ブルーワインか 悩みけり

本日の収穫句でした。
夢にもブルーワインにも、
風船(春)のイメージがとても効いています。


[切れ字の違い]
や・・・ふみきり
かな・・・スポットライト
けり・・・かっこいい

文香(あやか)さん、こんな説明と学習は初めてです。
とてもとても楽しかったですよ。
黒岩さんとの掛け合いも絶妙でした。
句解説やディベートの御指導も納得至極。

都市ブランド戦略課のお二人へ、
NPに松山から直接お電話いただいた日が全ての始まりでした。
本日お会い出来てよかった。


夢の始まりには風船が並んでいます。
ブルーワイン(スパークリング白)の泡に夢が浮かびます。

どちらも「神様目線」(参加生徒が説明に用いた語句)に思えます。

参加して心底よかった。


願はくは 
 顧問も夏の
  松山へ(NP)
DCIM0288DCIM0293

DCIM0286
卒業後の教室

次の主たちを待っています。











そして誰もいなくなった(アガサ・クリスティ:1890年~1976年)は、
1939年作でクローズド・サークル&童謡素材の原型的な金字塔。

クリスティは神秘的な謎の生活感や、『春にして君を離れ』などのメアリ・ウェストマコット名義のロマンス小説でも知られます。『スタイルズ荘の怪』『アクロイド殺し』『オリエント急行殺人』 『メソポタミア殺人事件』『ナイルに死す』、それに『そして誰もいなくなった』などが読者人気投票の上位に入っています。


クリスティ作品の大きな特徴のひとつは「モラトリアム(執行猶予)」ではないかと考えています。

引き延ばし、引き延ばされることで生まれる、見えてくる、真実(リアリティ)や愛(ラヴ)の形です。



















































































































x 

このページのトップヘ