NPブログ - Leitmotiv ~言葉・論理・主題連鎖への旅~

2017年10月

先日カーボ・ローディング(Carbohydrate loading)をお伝えしましたが、
試合(大会)前の一定期間に体内グリコーゲンの素になる炭水化物を多めに摂り続けることです。

同様に標題のウォーター・ローディングがあり、
体内の水分備蓄を増やしておき本番での大量の消耗に備えることです。
(ネット記事では「あの大谷翔平もやっている」とありました。)


ウォーターは・・・いつもの天然炭酸水に決めています。
例えば…を並べてみました。
DCIM5420




















蛇足ですが、
これが国産有機栽培の「天然檸檬」です。

これで勿論!「ごはん」のカーボ・チャージもします。
(単に食いすぎ飲み過ぎかも(-_-;)・・・。)

このように「走り以外」は万全を期している近況です、
やれやれ・・・。

ついでに「カップ焼きそば」賞味シリーズもまだ続いています。
この銘柄は何でしょうか?(すぐ下方に即答・・・確かにソースは絶妙。)
DCIM5421
















(オタフクソースのサッポロ一番「オタフク焼きそば」)
DCIM5422

DCIM5418文化祭でのアリーナ・ステージ登場を目論んで、
KB先生とNP二人で準備していたネタ台本です。

なかなか時間的余裕が無いようで、
「無理でしょ」と相方からあっさり言われてしまいました。

うわああああ・・・授業で散々宣伝してたのになあ・・・、
もう黙っとこー。

サプライズ登場というのは有りますが、
サプライズ不登場って・・・いったい。


まあ、
それはそれで・・・、
文化祭後に「一人漫才」を授業でやろうかな・・・。

元々、
いつもの授業が一人芝居に近いんですけどね・・・。


授業は、
今日ハロウィン(国語委員は例の合言葉で御褒美が…)で一区切り、
俄仕立(にわかじた)ての文化祭へと突入してゆきます。



DCIM5414 (1)
DCIM5415
「生駒山頂」を臨んで阪奈自動車学校裏から朝7時45分頃に。

ミュージカル「ビリー・エリオット」のパンフ裏表紙を8時30分過ぎに。


前者は、
徒歩通勤路から久しぶりに心惹かれた「雲間の朝日」。

後者は、
「すごくよかったですよ~」とHK先生に見せていただいたもので、
「力くんめっちゃがんばった~」*という主演のビリー子役の後ろ姿です。








*・・・
前記事でお伝えしたように、
リトルダンサーのビリー役は「クイン(テッ)ト・キャスト」で五人いて、
その中の一人ダンスも歌も経験無し(?)から抜擢された「山城力」(やましろりき)**くんが、
29日(日)の大阪芸術劇場で もう後が無い「背水の陣」素晴らしい演技をしたようです。

**山城力(11歳)・・・
昨年末のビリー役合格発表では名前を呼ばれなかった。だがビリーへの思い入れが人一倍強く、スタッフが「今後の成長次第ではできる可能性がある」と判断。4人のビリーたちと一緒にレッスンを積み、あとから合格したドリーム・ボーイだ。(「舞台.com」より)




DCIM5417DCIM5419ホームルーム・クラスには・・・、
「看板」が赤ちょうちん風に出来上がっていて折り畳み式でした。「!」
「箱」にメニューを貼り付けたものが掃除用具棚の上に置いてありました。「?」


おでん型差し棒(指示棒)は・・・、
今日明日限定で授業に登場します。「!?」

専門家に発注して、
「スクイーズ」という低反発性クッション素材で作成してもらいました。「!!」


丼と恋(どんと来い)おでん♡
🍢

ぐっと寒くなりそうで、
おでんはいいですね。


店名がまだ正式決定していないようです。

「積ん積ん」を再提案しましたが、
ほぼほぼ反応無しのようで・・・。


目標は800食らしく💦・・・、
販売価格は5種1セット150円としても・・・、
(*^▽^*)

おでんにも皮算用の文化祭
(宏)

標題の句もそうですが、
「おでん」は冬の季語で、
「文化祭」は季語にはなりません(いまや文化祭はシーズンを問いませんからね)。


11月3日文化の日が本校は文化祭、
明けて6日(月)が全国模試、
そして7日(火)が立冬です。


文化の香気と、
おでんの香味溢れる、
楽しく美味しい文化祭でありますように。



まずは画像のみ。
当ブログ史上最も字数の少ない記事・・・かな。

DCIM5413

このページのトップヘ