色んな物流と変遷とが、
あって本来見られない、
高曲伸和さん出演での、
「オペラコンサート」、
古い大切な知人と共に、
休日に堪能出来ました。

「わらしべ長者」なる、
唯の「わらしべ」から、
色んな物流変遷を経て、
「長者」に至るという、
日本昔話がありますね。

今回は「わらび餅」を、
買った知人が私に連絡、
メールを下さったこと、
それが発端となっての、
「オペラ」観劇という、
「果報者」に至る物語。

蕨餅をいただいたのも、
果報者に至ったのもNP、
岐阜JR行での表彰式や、
北大阪大会の決勝戦や、
ナイトライヴ鑑賞等が、
無くなった一連の奇譚。

知人のお仕事でもある、
物流ということの恩恵、
それを一日深く考えて、
ピアノ伴奏とソプラノ、
バリトンのトリオ楽曲、
さらにはアフターまで、
軽食&デザート会話付。


ありすぎるhappiness、
こんな一日もあります、
一所懸命にっこりして、
生きている御褒美です、
また明日も頑張ろうと、
思える今日に感謝です。
DSC_3021
DSC_3022

DSC_3028
DSC_3031
DSC_3035
DSC_2912