ノースゲートビル最上階28Fが会場だったので…
ほぼ同住所の11F梅田ステーションシネマ7番で
二時間に及ぶ標題邦画を時間待ち鑑賞しました。


さらに上映時間待ちに階下の蔦屋書店で 原作の
文庫本を購入して読み始めました…新チューハイ
試飲缶がもれなく付いてきて… 本日用の一帳羅 
ヒューゴボス夏ジャケのポケットに仕舞います。


前から二番めのいい席がポツンと空いていて…
両サイドの男女カップルと仲良し女子に挟まれ
しかし気にせず小松菜奈さんと坂口健太郎さん
の演技表情と季節感溢れる映像の美しさに感涙。

右隣の若い男性が エンドロール後に場内明るく
なり開口一番「長いわ~」なんて怒ったように
言ってましたが… このかたNPよりグスグス泣き
放しだったの 知っています…「だよね」と女性。

… 黒木華さん原日出子さん松重豊さんの家族や
しぶすぎてしみるリリー・フランキーさん配役
と役柄の絶妙に… 同窓会前に胸いっぱいになり 
思わず成人世代の教え子たちの集いに祝い花を
1Fまで降りふさわしくラッピング&メッセージ。


同窓会に呼んでくださってありがとう
… 退職後だから他教師とはなかなかの
感あって 教え子さんと話せてよかった。

西宮・神戸組で又集まろうなんて…
軽い口約束を楽しみにしていますよ。


それにしても…「余命10年」の重み…
ヒロインの「長いんだか短いんだか」
という言い回しがとてもしみました。


原作のカテゴリーはラノベ らしく…
今春からの勤務校でさっそく採った
「いちばんの一冊アンケート」では
生徒たちの今いちばん人気のようで
… まずは映画との違いを味わいます。


そうだ!…わざわざアマゾンで句集『蒼穹』を
買って持参してサインを求めてくれたSくん… 
ほんとうにありがとう…マスク越しやわらかい
笑顔でしたね…書き添えの一句はキミへの即興。


翌朝に標題作のパラ読みをしながら…
関連して悲しいニュースも聞きながら
自分ならばどう生きようとするのかと。


【余命10年ならば またちがう夏】


DSC_0252