NPブログ「Leitmotiv 」言葉・論理・主題連鎖への旅

カテゴリ: 季(とき)

10月23日(土)は二十四節気「霜降」


秋土用入りして四日目
かなり朝晩冷え込み

土用期間は約18日
秋土用明けて立冬


夏土用には… うの付く黒いものが滋養
特に「丑の日」で土用丑…
「うなぎ」が代表的

秋土用には… たの付く青いものが滋養
特に「辰の日」で土用辰…
青魚の「た(さ)んま」「た(さ)ば」など🐟️


春・冬にもあり陰陽道からの風習


…というわけで…なにかと口実が愉しい(^^)/
標題の「秋鯖のたたきの竜田揚げ」は最高
竜田揚げに辰がかけられているんですよ…
竜田姫のモミジが添えられているんですよ
それも「アオモミジ」幾重にも驚愕でした

…いつもの「由楽梨」さん「秋土用限定」😋🍴


凄いなあ👀このアイデアは
青魚のたたきの竜田揚げ😄


IMG_20211023_073338



俳句コーチと久しぶりに参りましたが
いい意味で「参りました」\(^o^)/

2021年の秋土用の「辰の日」は
本日10月23日と十二日後の
11月4日… 二の丑のように
二の辰がある年なのです🐉

心腹ゆらりの土用辰


《おばんざい女将の愛ぞありがたき》
(俳人28号 : ネット句会「NP組」同人さん)


🐟️・・・[「じゃらんニュース」より]
秋の土用は夏の疲れが出る時期ともいわれています。
秋土用は「辰の日(たつのひ)」に「た」のつくものや「青いもの」を食べると良いとされています。
「た」のつく食べ物としては、「玉ねぎ」や「たこ」。「青いもの」なら「さんま」や「鯖」などの青魚が良いでしょう。

IMG_20211019_061052
今夏の引っ越しの際に
大規模な断捨離を決行
しましたが… 燃えない
ゴミ専用袋に一旦入れ
たものの何かの弾みで
旧居の玄関先のゴミ袋
の山のなかから音色が
… 気のせいではなく…
アップライトミラー付
木製クラフトのピアノ
オルゴールの調べ… 🎶

三十八年前に新長田の
商店街… 男友だち三人
で買い求めた逸品です

新居でも綺麗に拭いて
唯一残る三段ボックス
の上に置かれています🎹

蓋を開けると一曲冒頭
から響いてくるのは…
アンディウィリアムズ
で有名な「ある愛の詩」🎵


嘘みたいな本当の話…
標題の句になりました

長雨冷夏でしたね
コロナワクチンも
職域接種受け続け
もう二か月前の夏

その頃だったかな
芥川龍之介の短編
「ピアノ」「秋」
も読み返してみて
すでにしみじみと
しておりました…


【春バッハ夏モーツァルト秋ショパン】


【春バッハ夏モーツァルト秋ショパン
            冬ベートーヴェン年中ピアノ】



昨晩は「十三夜」(旧暦の長月十三日)で…
明日は望月(新暦でも満月)「秋土用入り」


朝晩急に寒くなりましたが
日中はあたたかく…🎵佳き
秋日和でありますように 🎹










小川洋子さんの短編集『海』に
「鳴鱗琴」めいりんきんという
海風の音が描かれています… 渚
まで住吉川を下りゆき夕刻悠遠
… サウンドセラピーに浸っては
汽水の川の匂いと潮の香りとを
嗅いで暫し文庫本を味わって…。


【幻よ醒めないで秋は夕暮れ】

【スピッツの渚音打ち寄せる秋】


[追記]
数日来ずっとピアノの音ばかりが
(ショパコン一次予選中だった為…)
頭に谺(こだま)していたのですが
… やはり音は心で味わうものだと
教え子「ピアノ命」さんにあらた
めて教えてもらいました… この渚
で心に響いたのはスピッツであり
ジョー・サンプルのジャズピアノ。🎹


【渚にてジョー・サンプルの響く秋】


DSC_4742
DSC_4743

コンビニで透明ポリ袋に包まれて
一本百円… スペシャリティに溢れ

…ただSDGs的には紙袋が望ましく
透明な紙袋があったらいいのにと

カリウム(塩分ナトリウムを排出)
食物繊維(消化を助ける)
ポリフェノール(疲労回復)

栄養価高く(意外と低カロリー低糖)
食べ過ぎなければとてもよい捕食
シティマラソンでも後半のエイド

バナナは漢字で
実芭蕉(みばしょう)・甘蕉(かんしょう)

季語としては三夏(夏じゅう)になります
パイナップル(鳳梨)と同じ「果実的野菜」

二十四節気「寒露」のこの日は
真夏日のところも多く… 一年中
ある熱帯バナナに相応しい日に

エクアドル… 太平洋に面した南米北部の
コロンビアとペルーに挟まれた国の産物


【一年中元気実芭蕉実食中】🍌



IMG_20211008_213506
DSC_4705





タブレットで当ブログ更新をすることも多く
調べ事の弾みでインターネットヘッドライン
ニュースに目が行ってしまうのは致し方なく
… 阪神タイガース痛恨の逆転負けもあって…
標記の二十四節気「寒露」の早朝のつれづれ。


静かです。


家のなかも辺りも心も… 音楽も今朝は聴かず
ただピティナ発信の小林愛実さんの最新映像
(演奏直後会見)だけは目に入って…ショパコン
一次予選演奏(椅子の高さ以外は)素晴らしい
出来だったようですね… 反田さん・牛田くん
と並んで確実に次のステージを信じています。


村上春樹さんはヤクルトスワローズファンな
ので昨夜のサヨナラ勝ちはよかったでしょう
…ブルータス掲載「手放せない51冊について」
から何冊かを昨日ゲットして読み始めました
… 福永武彦訳『今昔物語』も安西水丸さんの
漫画集『普通の人』も小島信夫『アメリカン
・スクール』もありました…ただ安岡章太郎
『ガラスの靴』が近隣に在庫無しと…人気?


「寒露」は本来は冬服の支度を始める気候
らしいのですが… まだまだクールビズ続き
… ノーベル物理学賞の真鍋淑郎氏が物理学
的に警鐘の気候温暖化メカニズム身近です。


心のなかは少しずつリアルモードになって
「静か」から徐々に「仕舞い」「始動」へ
一日を「し」のリズムで過ごしてゆきます。


【ハルキTを仕舞わず寒露始動する】


IMG_20211008_070802








このページのトップヘ