NPブログ - Leitmotiv ~言葉・論理・主題連鎖への旅~

カテゴリ: アラカルト

10月に入り間髪容(かんはつい)れず
舞い込み始めた三種のパンフは… ?

御歳暮
年賀状&御節
クリスマス

関連です… ハロウィンもありますが
圧倒的にパイが大きいのでしょうね。

早い❗️❔ いや 妥当。😁

標題にもある『マスカレード・ナイト』…
東野圭吾さんの人気ベストセラー三部作
の一つで… 映画『マスカレード・ホテル』
原作(2011年)から『マスカレード・イブ』
(2014年)を経て集英社から2017年単行本
の文庫版が先月初版刊行… 見舞いに戴き。

入院中に読み始めるには… 子規の裏側かつ
宮下奈都さんの横側というトライアングル
が相応しく早々とクリスマス感を先取りし
て新田刑事・山岸コンシェルジュのコンビ
を木村拓哉さん・長澤まさみさんイメージ
で… 退院後引き続き読んでいます。\(^^)/

天才科学者 湯川准教授ガリレオ物や
刑事 加賀恭一郎物のようにシリーズ
化されるかも知れませんね… 映画や
ドラマとタイアップ続き…。\(^^)/

最終候補ノミネートで惜しくも
小川洋子さんが2020ブッカー賞
を逃したように…東野圭吾さんは
エドガー賞を逸したことがあり
当ブログで何度か村上春樹さん
のノーベル文学賞ならず 並みに
お伝えしたものでした…(今年も)。


「普遍」的な何かがあるのだと
三者三様な価値の在り方を考え
今朝も通勤車内で「糸」文庫本
カバーで心地よく読んでいます。


台風は東へ去りつつありますが
まだまだ雨☔️… マスカレード・
モーニングの週末… 皆さまは?

ところで… 想像したくもないけれど
クリスマスの夜もマスカレード😷?


【ベルガマスク組曲哀しクリスマス】


DSC_3078
DSC_3079

【マスクあれどマスカレードないとクルシミマス】
(宏川)
m(__)m








阪神甲子園球場で交流試合の応援

ひとことだけでも記しておきたく
なりました… スクイズ失敗のあと
背番号二桁主将の逆転タイムリー

最初で最後の甲子園八回途中から
三塁守備で初出場の一度きり打席
ご家族は嬉し泣き… そして笑顔に

きっと辛いことの方が多く大舞台
に野球の神様が応援の神様になり
花を添えてくださった… 感謝です


【応援で応援もらう夏でした】




DSC_2695
DSC_2696
DSC_2697

DSC_2678
どちらも人影は少なく
ハコモノ文化を味わい
密を避けるには最良の
外出回遊先だったかも。

公会堂では大集会室の
ある階への立ち入りを
警備のかたから窘(たしな)
められ「災禍下」実感。


図書館ではここにしか
ないであろう文献特に
句集や句論集に惹かれ
田中裕明論を発見です。


『田中裕明の思い出』…
(四ツ谷龍:ふらんす堂)
ちょうど二年前の刊行本
「句頭韻」という言葉!

以前当ブログに紹介句
下方に少し長い一行文
句援用と自句も合わせ
記事をお読みください。














づうみのなとのなつのじかけれ
(田中裕明)

…越えて更に「借韻借字」(NP造語)…

まだ読まぬおほにめざめけり
(同上)

この「し音」は「死」でもあるという
解釈(四ツ谷氏)…白血病で45歳逝去の
「詩情」豊かな俳人へのレクイエム論。

句頭韻は小林一茶の一句に明らかと…

ば咲(く)やの白ささへつとする
(小林一茶)


いいですよねえ…この構造主義的解釈
NPブログつい先日の「し 折句」あり…
今後は「折句」ではなく「句頭韻」と。


聞に和の気残る】
(再録)


同行した地歴マニアの学徒を待たせ…
ついつい没頭して時間を忘れてしまい
言葉・俳句の綾に回遊の「風雅」です。


之島過ぎ(なぎ)(なだ)そうそう】


「盆の外出自粛」…人の波の凪のようです。


【盂蘭盆(うらぼん)に行くも帰るも当(あて)の無し】


DSC_2681

神戸新聞販売所に行った翌日に
… まったく別件で神戸新聞社の
記者さんに「追加取材」を受け
こうしたことには流れがあると
… あらためて実感した次第です。

純正のスクラップノート二種類
…「正平調」は朝日「天声人語」
にあたるもの… 複数名のかたで
書いていて私も誰か判りません
と担当の記者さんに伺いました。

どちらも味わい深い企画物で…
リアル新聞ならではの醍醐味…
NP自身も別記事のモティーフ
になりたいと考えているのです
… ささやかな掲載が楽しみです。


【秋風にスクラップ旅も人生も】


【駅舎なる休憩所から秋の雲】


IMG_20200813_075049



IMG_20200812_074921
神戸市東灘区の
国道2号線沿い…
神戸新聞販売所
のひとつがあり
訪ねてみました
ひとりサンダル。


夕刊配達には出払った
あとらしく留守番の方
あるいは所長さんかも
…ひとりきりでしたね。


朝刊の「ひょうご駅散歩」スクラップ
開始の四月一日からずっと専用ノート
に貼り付けを続けているのですが (^^)/
この1か月で二日分抜けていたことに
気づいて… 直接補充入手に行きました。


これで繋がりましたが…それにしても
少し大いに寂しい情景でしたね…新聞
は最強のメディアから陥落して久しく
販売部数もまさに西陽いや斜陽の一途。




とてもいい記事で埋まっているのです
新聞は…少なくとも神戸新聞には感銘。

応援を続けます…サービスは戴かずに
1部130円を二日分お支払いしました。

今までは抜けに気付くと電話一本で
夕刊か翌日朝刊と合わせて迅速無料
届きましたが… サスティナビリティ😅
を身近なところで肝に銘じました。(^^)/


【新聞に昭和の斜陽暑気残る】
(し 折句)


IMG_20200812_074955




このページのトップヘ