NPブログ「Leitmotiv 」言葉・論理・主題連鎖への旅

カテゴリ: 辞書

小春日和の午後三時半過ぎに
八坂神社前の祇園通りにある
漢字ミュージアム…教え子さん
男子と一緒に短い「漢字の旅」
… 最終入館時刻は16時半  17時
閉館でした…お目当は「書字」。


「2021 今年の漢字」は「金」でしたが…
他にも「虎」「命」「愛」などに見入り
一つ一つが冬の風物詩(12月10日過ぎに
清水寺で発表)で冬の花であるように思え
ました…2022年のNP予想は「続」です…。


【漢字では篝火草の真っ盛り】


冬の花「かがりびそう」、何でしょうか?
解答は画像の中程辺りにあります。✿

DSC_1429
DSC_1435




























《シクラメン》
冬〜春?の季語ですが
街中にはポインセチア
と共に溢れています… 
ポインセチアは猩々木
(しょうじょうぼく)で
明確に仲冬の季語です。

DSC_1434
DSC_1433

今朝は五時から五時半過ぎまで
ちょうど半ば頃の住吉橋の下…
いつもなら管楽器練習ちらほら
さすがにまだ昏(くら)いので…
ウォーキングや散歩のかた含め
疎らな人影です… 懐中電灯持参
やスマホのライト機能利用も…。

来月初旬の淀川市民マラソンの
ハーフに実に実にひさしぶりに
エントリーしているので始動し
ゆっくりゆっくり走ったり歩い
たり座り込んだりしています…。


【橋桁の下は小暗き秋思かな】


やはり切れ字って実に実に至便
… 橋げたは橋上の道路やコンク
リート部分で橋脚はそれを支え
ている支柱のようで…たまたま
漢字テストの例文にありました
ついでに黄昏(たそがれ)の昏さ
は夕闇専用でも無いようで更に
物事の知識に疎いことの暗示が
あります…罔し(論語「学而」)
も同義同訓…冥し暗し闇しは光
無きことで「くらし」も多彩。


真北に向かって六甲の山並みが
もう十数分で見えてきます曇天。


DSC_1198
DSC_1200
DSC_1201








山下清画伯の文体に惹かれ 、。「」なしで
なぜなら読まない 発音しないからなんだな


褄と書き端の方を指し 添え物のこと
具という字をあてることもあります

褄は着物の生地の端 はし の部分で
端の字自体を つま とも読むのです
ついでに妻も夫も つまと読み両端

また具は ともと読みますから擬音と
言いますが つまとともは似ています

飲食のお店によってほぼ定番があり
また並ぶ魚によっても取り合わせが
あります 季節や彩りなども加味され
刺身の捌 さばきと共に板さんの力量


【夏魚いいのが入りましたから】
(『蒼穹』夏の部)


画像はこの夏の想い出の刺身集
刺身は勿論すべて旨いのですが

栄螺  鮪  鰆  螺貝  鰹 読めますか

鰹は国字つまり日本製の漢字で
万葉集には堅魚かたを の表記が
ありますが松魚とも書きますね
夏の季語で画像は刺身とタタキ

解答は最下方で文章の  つま に

肝心のつまのなかでは 茗荷 が
いい薬味になってくれています
合わせて読んで味わってみては



【茗荷の子  キミありて刺身の一家】



DSC_0865
DSC_0901~3






















































さざえ 三春の季語
まぐろ 三冬の季語 
さわら 晩春の季語

しかしこれらは夏も旨いのです

つぶがい 海螺貝とも書き巻貝
つぶ螺はさざえにも共通します

かつお 漸く三夏の季語が登場

みょうが 茗荷の子は夏の季語
みょうがの花は秋の季語ですね

季語とは素敵な風物詩ですよね
でも区分が曖昧で不自由な時も


とうとう松山には行けませんでした
鉄道も宿泊も三日前にキャンセルし
市内の感染状況を憂慮してのことで

俳句甲子園は夏の甲子園とは異なり
無観客で終わりました英断に拍手を
前者はそれでも第25回で後者104回

ついでにオマケの つま  なのですが 
第18回NP組ネット句会は 処暑前日
締め切らせて戴きました 公開互選
会は無しで 結果発表をお楽しみに(^^)


【積年の想い道後に秋の雨】
(『蒼穹』秋の部)


【処暑の風ふきわたり慥(たし)かに畢(おわ)り】


portfolio

①就活用の自己実績や力量を示す作品集
②金融機関の資産投資商品の組み合わせ
③教育で生徒の活動内容や評価の保存型
(「就職ジャーナル」等参照)

デザイナーやクリエイターの中では①と
して一般的のようです… コロナ社会では
就活採用側双方が色々な面で利便性高く
データファイル形式の効能も…プレゼン。


NPこの四月から新天地で仕事を続ける
のですが…そのために就活をしました…
幸い短期間でまさに「成就(じょうじゅ)」
…履歴書・職務経歴書・志望動機書等も
確実にポートフォリオそんな思い強くて。


もうひとつ創作の仕事(趣味以上)として
二冊目の本を今夏までには刊行したくて
…注文依頼したいクリエイターのかたに
(出版社社長さんとの合議の上で)起用の
内定をお伝えしました…仲介のかたから
驚き喜びと「ポートフォリオを見ること
もなく?」というご本人の全うな怪訝が
返ってきました… 成程益々信頼感が増し。


KSTプロダクションの時岡伸行社長さん
に素案当初から評価していただいた一句
…この二年間の賀状や残暑見舞作成依頼
をしてきたかたをモティーフにしたもの。


【画の描ける挨拶出来る娘の賀状LINE
(『蒼穹』新年の部)


【ポートフォリオ抱き天地に春息吹】



キセル・・・
喫煙道具の一種「煙管」の別称。
不正乗車行為の一種「煙管#キセル乗車」参照。
マラソンで、途中で近道ルートを走行したり、
車両に乗せてもらうなどして正規コース・距離
を完走しない反則を云う。(wikipediaより)

要は「中抜け」「ワープ」の比喩的表現です。

今、この手法で評論・小説・古典の本文・問題
文を購読、思考・考察をする… そんな授業展開
をしています… なかなかスリリングで面白い?


例えば… 生徒たちに三学期やってみたい、やっ
てほしい文章(教科書・問題集、現古漢問わず)
を、B5古紙にアンケート記入的に一人ひとり
希望記入して提出回収するのですが…その各自
希望一位・二位・三位を決めるために、上記の
「煙管読み」を、NPが声読するわけですね。

はい、教科書でも問題集でも可能です…何しろ
逐次、「タイトル」後「冒頭文」と「末尾文」
のみを文章内容に相応しいトーンでセット朗読
して…生徒さんはしっかり聴いて…テクスト一冊
次々続ける…ウルトラソウルな短文購読…事後は
選んだ理由と共に記入投票… (2021年この1冊や
この1曲、2022年の希望・目標などを添えて)。


今年度は高1高2で全8クラスの授業に与って
「国語総合」「国語演習」を担当していますから
今週出揃うアンケート結果が…まずは楽しみです。


(続きます)


【煙管した学生時代夏の旅】


遥か彼方の学生時代には
文庫本一冊を必ず持って
夏の旅に出ましたが最後
まで読みきることはなく
末尾を読んで読んだふり
していたことも… 熟練形。




このページのトップヘ