NPブログ「Leitmotiv 」言葉・論理・主題連鎖への旅

カテゴリ: 村上春樹

あくまでも「動物カテゴリー」そして後半
「村上春樹~」です…懲りずに御笑覧を…
gallopとは…全速力で走ること、馬の最速。


今週末…桜の花はもう落花盛んを過ぎる頃…
無観客の阪神競馬場のGⅠレース「桜花賞」
で桜の女王を目指す無敗の「白馬」がいます
… 芦毛(あしげ:灰色)ではなく真っ白の馬。

「ソダシ」という名前の… ノーザンファーム
空港牧場で育成の白毛馬… サンスクリット語
「純粋、輝き」の意味を持つ「ソダシ」命名。

白毛馬として初のGⅠ馬に輝いたソダシが…
初のクラシック奪取に挑みます… 獲得GⅠは
阪神JF(ジュベナイルフィリーズ)のハナ差
ながらも…無敗(新馬線から四連勝)2歳女王
として(無敗で桜花賞は史上8頭目)戴冠へと。


ちょっと面白い(尾も白い)
小噺(小咄:こばなし)を…。

《桜花賞 色素材のウマ》


白馬ソダシ父の名は「クロフネ」母は「ブチコ」
…いったい何色になるのか元々名前対決なのか…

新馬戦は7着もその後は三連勝で桜花賞に挑む
「アカイトリノムスメ」は有力馬(父ディープ)…

新馬戦2着後は二連勝で父キズナ母パシオン~
「ファインルージュ」… ルージュは口紅の色…
白でも赤でない桃色は「シゲルピンクルビー」
…一着2回惨敗1回でまだ四戦目の未知数の…

無印でも色彩を持つ「ゴールドチャリス」は…
母「シルバーチャリス」金銀の輝きで奇跡を…


*********************


『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』
(2013年4月初刊)には、色を名前に持つ人物が
まず四人登場します(赤・青・白・黒)が… 更に
灰・緑を名前に持つ人物も鍵を握り…犯人捜し
という表モティーフが進行します…桜花賞とは
一見なんの関係もありませんが…『色彩~』の
刊行が2013年4月12日であったことを考えて
…犯人色捜しを試みるのは面白味があります…。


《五人グループで多崎作(戸籍名)以外の色素材人物》


赤松慶:優秀でビジネスも成功のホモセクシュアル

青海悦夫:名屋市在住でスポーツマンのディーラー

白根柚木:音楽の才ある美少女で音大卒後ピアノを

黒埜恵理/エリ・クロノ・ハアタイネン
陶芸家になりフィンランド男性と結婚しヘルシンキ

他に
灰田文昭(ホモ)・灰田父・緑川(ジャズピアニスト)

**********************

さあ
桜花賞の戴冠馬は? 白・赤・紅・桃・金・無色?
では
『色彩~』の犯人は? 赤・青・黒・灰・緑・作?

赤が共通して…気になるのは気のせいでしょうね…。
(追記…2013年桜花賞の2着馬はレッドオーヴァル)


【ギャロップで駆け抜けた日の色は何】


IMG_20210408_080943
IMG_20210408_132645





小説は直接的には社会の役にほとんど立たない

ワクチンみたいなものにはならない・・・でも

小説という働きを抜きにしたら社会は健やかに
 前に進んでいけない

心で考えないとよい小説は書けず 頭は使うが
 優等生じゃないくらいがいい

意識や論理だけでは掬(すく)いきれないものを
 しっかりゆっくり掬い取ってゆくのが小説

小説家という職業は人の手から手へとまるで
 松明(たいまつ)のように受け継がれてきた

松明を受け継いでくれる人がいたらうれしい


村上春樹さんは京都伏見出身で西宮香櫨園小・
芦屋精道中から神戸高校卒 早大第一文学部へ
在学中に結婚しジャズ喫茶を開き映画演劇科
を7年かけて1975(S50)年に卒業し…1979年
『風の歌を聴け』で作家デビュー(わ~ぷ略)
… 現在72歳の世界的な著名作家…上記概要の
祝辞をサプライズで受けた新入生は僥倖です。


とてもわかりやすい論旨でしかも心がある…
いいスピーチですね… 今日たまたま学部は
違うのですが早大生で北海道へ一人旅をして
いる教え子からメッセージを貰って…不意に
そう言えば1日に…と探して全文読みました。

教え子の男子学生は映画監督志望で…昨夜は
白老というところにいたようです…もう東京
に帰らねばならない日が近づいているのです
が…「修学旅行的」な北海道観光ではない旅
で色んな見聞を深め文献やビジュアル資料を
貪るように廻っています…彼は在校中は膨大
な量の小説を書いていました…反骨精神の塊
みたいな…頭よりも心で書く…どっちもかな…
彼なら「松明リレー」はきっと受け継げる…。


彼をイメージした昨春のNP句です…コロナ禍
は第一波の猛威を振るっていました…「死」
が身近に降り注いでくるようで怖かった頃…
今もそんなには変わっていません…耐えねば。


【シナリオの通りに死なず春時雨】
(『蒼穹』春の部)


「シナリオ」は在校中に彼の制作した映画の
題名…すでに十年が過ぎてしまって…感無量
彼の父親もNPもTK女史先生も出演して…
彼の監督・脚本・演出・主演…撮影は大学の
構内にも…こんな中三生はもう二度と出ない
ような気もします…頭よりも心だったのかな。


【頭より心春樹の入学式】


明日多分最後の担任として高校入学式に臨み
ます… 頭ではなく心で新入生を迎えたいと…。


大切にしている2021手帳の…春樹ステッカー。

IMG_20210404_204934





10年前にトロント・ハンツビル・ナイヤガラに
中三生のカナダ語学研修で行った時が英語力の
ピークでした… 東大阪の日下(くさか)にあった
サイモン英語教室に週一でわりと勤勉に通い…
学校交流会での代表スピーチも作って練習して
… でもほんの数ヶ月後にサイモン・エヴァンス
一家は日本人の奥さまとお嬢さんも一緒に彼の
母国オーストラリアのパース(西海岸)へ転住…
(理由は明確にひとつ…フクシマのメルトダウン)。


その4年後に再びほぼ同じコース・日程で再訪
世話役代表のトム・クラークに再会して…2013
年にハルキ・ムラカミ有力の下馬評を覆して…
ノーベル文学賞受賞カナダ人アリス・マンロー
女史『ディア・ライフ』ペーパーバック一冊… 
トムのサイン付きでプレゼントされて… 感激
(マンローは連作的短編の名手で訳本も面白い)。


その2年後に再び中三生担任の学年団で… 行先
はバンクーバー中心に変わっていたけど楽しみ
にし 又もうトムに会うこともないと残念メール
だけは送っていましたが… NP秋の半ばに受けた
腸の内視鏡手術の予後案配の為に申し訳なくも
見送りと出迎えのみに…そうそれが四年前です
(その学年の生徒さんたちは凄い進学成果あり)。


英語力の話に戻りますが…10年前を「10」とし
6年前を「6」とするならば 今は「?」…だって
圧倒的に酷く英語と接する日常から遠くなり…
4年前でも『ディア・ライフ』の第一章の何と
「To  Reach  Japan」(「日本に届く」)という
小題の全文を英語と現代語訳とで…教材化して
配りましたからね… カナダ研修のイメージup…
『海辺のカフカ』文庫本(上下)を国語の授業で
やった学年ですからね…ペーパーバックもあり
(偶然…今日その代の生徒会長さんから連絡が…)。


あれから… 超高速ジェットコースターで… 今春
『ア・ワイルド・シープ・チェイス』を読んで
いるわけですからね…… スマホでデジタル検索
瞬時に出来ますが…… 結論は… 信じることさ~🎵


それでも最後に辞書は紙~🎵


【紙の辞書栞と春のペーパーバック】


この20年前に高知で買った辞書は…娘の進学
時のもので彼女のサイン付き…二度カナダへ
携行往復… ペーパーバック読書のお伴でした
(サイモンにジェームス・ジョイスを借りて…
『1973年のピンボール』英訳本を貸して…)。


ビートルズの「ペーパーバック・ライター」
という曲を聴きたくなりました…懐かしいな
(追記…55年前の実質ポールの単独作のよう…)。

(追追記…一年前にも中三担任でバンクーバー
に行くチャンスがありましたが…NP休養の後
引率外れ covid19で研修自体が延期後中止に…)

IMG_20210317_160528


夏帽子・冬帽子が季語であるように
春帽子は三春の季語とする歳時記と
載っていないものとがあるようです

IMG_20210316_090007
手帳が新しくなった機に黒い冬帽子から
春帽子に切り替えてみました…wool100%
ですが被り心地は春…そして最大の切り札
…戴きもの「羊男ドーナツを運ぶピンズ」🐏
…村上春樹&ユニクロ コラボグッズ…最高


【春帽子羊をつける冒険に】


『羊をめぐる冒険』の英訳ペーパーバック
読み始めました… ちょうど10年前にカナダ
トロントのindigo書店で買ったうちの一冊

” A WILD SHEEP CHASE ”

…当時のカナダドルで$17.59と表示あり…
高くはなかった印象ですが… 意外と知られ
ていなくて女性店員に「知らないの!?」
と英語で聞いたらスゲなく“non” と仏語で
あしらわれた想い出は当ブログどこかに…


わからない単語はよほど気にならない限り
調べません…何回も原作読んで あらすじは
知ってますからね… この冒険の新しい発見
あればまた後日お伝えしたいと思います… 🐑

春樹さん若い…NPもそうだったのかなあ…😪💤💤

暁に記事書いていますが午後三時の予約投稿です


【羊よむなぜ一匹なの春眠】
(宏川)


IMG_20210316_092149
IMG_20210316_092226



こでまり(小手毬・小手鞠・小粉団)…晩春の花
(スプレー)ストック(紫羅欄花 あらせいとう)…同
オンシジューム(群雀蘭 むれすずめらん)…通年

信貴山真華流…いつもの花ギャラリー三種の花
しぎさんしんか流…奈良県生駒郡平群(へぐり)町
に本部があるようで生駒山麓のこの街にも…

季語季節と花や食は必ずしも一致しませんが
あれこれ調べてみるだけで面白いものです…
コデマリの別名は「鈴懸すずかけ」なのです

花言葉は順に(色々ありますが組み合わせで)
優雅
豊かな愛
私と踊って

なるほどね


【FMの長渕の乾杯で春】


花ギャラリーでなんとなく幸せな気分になり
帰りに寄った理容店のFMで…卒業にちなんだ
リクエスト曲が流れていて久しぶりに長渕剛
さんの「乾杯」を聴きました…「私と踊って」
という結婚(式)イメージありましたが…春の歌


ちなみに卒業(式)は仲春の季語…暦の上では
今年は3月5日「啓蟄(けいちつ)」から仲春…


私と踊って…村上春樹さんユニクロマガジン
インタビューで表紙絵の故 安西水丸さんと
バーに一緒に行った時の思い出話… チーク
ダンスを女性に誘われ一旦断ったものの…
水丸さんに促され踊ったところ… 後日談で
「村上はチークダンスを踊ってた」と言い
ふらされたと… この話はハルキエッセイに
載っていた記憶がありますが… とてもいい

村上春樹さんの名前には季語がありますね


【乾杯して私と踊って春がいい】


IMG_20210304_071025

このページのトップヘ