NPブログ - Leitmotiv ~言葉・論理・主題連鎖への旅~

カテゴリ: 心理学

IMG_20200503_050029
IMG_20200503_050150
IMG_20200503_050245
IMG_20200503_050408
ひさしぶりの動物カテゴリー。🐦
清流住𠮷川の河岸プロムナードで
ウォーキング中に「人だかり」!

「密」を離れたところからでも
じゅうぶんに鑑賞できましたね
食前・食中・食後・満腹の四画。


宝塚を退いた明日海りおさんの
メタファとして当ブログで以前
記事にしたことがありますね…。

ひさしぶりに「ゑ」を用いた句
こちらは以前がいつだったのか
わかりませんがカタカナだとヱ。

「故」(ゆゑ) は理由・由緒・由来
など「由:ゆ(う)」の意味と響きを
持ち…「ゆう」の発音後 [we]うぇ。

説明的な句で面白味がないように
思われるかも知れませんが…NPの
構造主義的な解説を縷々(るる)…。


白鳥(しらとり)はかなしからずや
    海のあを空のあをにも染まずただよふ
      (若山牧水 M40年「海の声」初出)

この歌は青あるがゆえに白が際立ち
青(人間界・俗世)に溶け込むことの
無い白(自身の孤独・孤高)の哀しさ。


標題句もそうなのです
アオサギの青は鮮明な
青ではなく白ゆえの青。

白鷺も美しいのですが
コントラストを持った
青鷺にNPは惹かれます。

はい…純然たる青でなく
…しかしながら白の存在
へのアンチテーゼあり…。

そこに青鷺の謂わば
アイデンティティー
ありと重ねて見ます。

さまざまな色 (人)も
同様ではないのかと
…あの色(人)ありて…。


合う人と合わない人は
いますよね…アドラー
心理学でも2:6:2です…。

自分に合う人は二割で
どちらにもなる人六割
合わない人は二割いる。


さらに言えば合う人と
でも…実は「合う時」
は二割…2:6:2の黄金律。


人生って~哀しいもの?
いいえ…だからこそね…
楽しいものですね~(^^)/。


あ~ひさしぶりに中々
いいことを言ったかも
…誰か拍手👏してね😢。


光の加減次第では本当
に「青」に見えますよ
四コマめはそうですね。


【光あり白ゆゑ青の夏来たり】



🐦・・・青鷺は三夏の季語。

《ひさしぶりの心理学カテゴリー記事です。》

標題はやや川柳的な俳句…

咳は三冬(冬じゅう)の季語
そういう意味で今年はまだ
冬が終わっていないのです。

こもる
あした
せき
なし
あんど


ルビを振る俳句でいいのだと
NP個人的には思っています。

もちろん読めて当然のかたには
煩わしくて馬鹿にされたようで
不快なのかも知れませんが…。

しかし逆に

こもりぬる
     あしたせきなし
          あんどせり

…となっていて「この俳句で
五つの語句を漢字表記にせよ」
と書き取りテストにされたら…

スラスラと書けるのかなあ …?

書けないような句はよくない?

おっしゃる通りでございます。

*********************************

おはようございます。

咳や熱や痛みやあらゆる苦しみ悲しみ
と闘っていらっしゃるかた…そうして
その傍(そば)にいらっしゃる方がたへ
衷心(ちゅうしん:心の底・真心)よりの
「NPエール」を送らせていただきます。

ほぼ初めて申しあげるのですが…

心理学用語でNPとは
「母性的な優しさ」
を表す言葉なのです。

親の自我である「P」には二種
父性的な強さを示す「CP」と
母性的な優しさを示す「NP」
とがあるのです…お見知りおき
ください…カウンセリング用語。


ハンドルネームNPの意味を
今また問われることがあり
回答のひとつを「真意」?
として今朝は記しました。(^^)/


超早寝早起きを続けています。

昨日はあれから近場TSUTAYA
で同僚の映画マニアおススメ📽️
「最高レベルに近い」という
『オーロラの彼方へ』を借り
NPシアターで真っ暗に隠って
みていました…二時間モノです。👁️👁️

昨日コメント氏にディズニー
おススメ映画を心溢れるほど
教えていただいたので…今日
からはそれらもじっくりみて
有意義な「隠り日」にします。


母性的な優しさを大切にする
そんな一日でありますように。


【隠り日に木洩れ日こもれびさして春終はる】



5月1日~6日の期間中に購入した分のレシート5000円ごとに1回くじ引きができて豪華景品当たります、という近場の二階建て大スーパーのGWスーパー企画があり、日頃から買い出し運び屋のNP、抽選コーナーにてガラガラポトンの出玉回しに挑みました。

末等の残念賞が白玉で100円のお買い物券。
狙いは4等の青玉で5000円分の商品券。👀
厚かましいのですが虚心坦懐に回します。

ガラガラガラガラ➰🌀

そして



なんてこった
パンナコッタ

当然の白玉続いたあとに

最後の1玉の色は・・・!

オレンジ色3等がポトリ🎉

カランカランカラン🔔🔔🔔

おめでとうございます~✴️👍✨

やったー😆🎶
予測を上回る快挙\(^o^)/


・・・というわけで(2本しかない)
「選べるお食事ギフト」ブック一冊
&お申し込みハガキセットが眼前に。

その名も「美食のダイニング」❕❕
副題は~冴えわたる感性が創りだす
非日常の美食空間~という非日常風。

非日常の序破急

序破急とは
評論の場合
序論・本論・結論。

何にしようかなあ。😄🍴

当ブログ読者の皆様
GWファイナルデーに
お越しいただき感謝。>^_^<

サービスアンケートクイズです。
(NP心理分析が付いてきます。)

あなたはどのタイプですか?
NPはどのタイプでしょうか?

①さらにいいことありそう
②好事魔多し気をつけよう
③運を使い果たすといやだ
④もっと上の賞がよかった
⑤ありがたやぁありがたや
⑥ろくなもんじゃねえぜい
⑦①~⑥どれでもないわよ


コメント欄にお気軽にご回答と
GW中の「やったね😄小話」と
お待ちしています。


あ💥
第五回NPネット句会
またまだ絶賛受付中。
コメント欄にお題の
    「青・海・空」
いずれか一つ(以上)
の入っている季節柄
 「春・夏の句」を
何句でも匿名(俳号)
でお寄せください。
21日「小満」が〆切。

さて
以下に序破急の画像ですが
「冴えわたる」は冬の季語
になっちゃうんだけどなあ。
(冴え・冴ゆ・冴え冴え)


冴え渡る空気何処へ抽選会
(宏)

IMG_20190506_074738
IMG_20190506_074816
DSC_7989







休日自習監督の朝
なにげなく珍しく
職場最寄り普通駅
から徒歩ファミマ
立ち寄ったところ
久しぶりアドラー
「超入門書」発見

やや高いがお薦め
には好適と考えて
ゲットし新書本と
ざっくりスイスイ
並べ読みしました


相似総似?
異工同曲?


目次と小見出しも
編者著者は異なる
のですが概ね激似

あの岸見一郎氏に
学生時代の旧友を
介して本校で講演
をと模索するも没

懐かしのアドラー
という感さえあり
過去分析よりも今
明るく前にプラス
人との繋がり大切
当たり前が難しい
難しく考えないで
勇気の王国で幸せ

こんなにシンプル

アルフレッドアドラーは
ジークムントフロントと
袂を分かった後が真骨頂

いまだに入門レベルでも
わかる知る読める面白い

久しぶりに逢う人がもし
少し落ち込んでいたなら
やはりアドラー勧めます

あ、どら👍

DSC_3980
DSC_3981



大学学友の心理学科卒TJくんの厚意で、
彼と郷里の同窓だった岸見一郎氏(アドラー心理学の第一人者で『嫌われる勇気』の著者)に、
新年明けてメール連絡をとらせていただいてから、
大分経ちます。

そして今春、
本校での講演が可能かどうかを打診したところ、
事務所を通して下さいとのことで、
担当のかたと連絡を取り始めて・・・頓挫しています。

今やビッグネームのお一人のようで、
講演料がやはりネックになっています。
それに高2一貫生のPW総合学習の一環として、
月7(月曜日7限目)の一時間枠指定で・・・というのは、
どう考えても講演者に失礼のような気もします。

「お友達関係とのことで…」、
「教育関係への配慮は出来ます…」と、
窓口のかたはおっしゃっているのですが・・・。
敷居と言うかハードルと言うか格付けと言うか・・・高いのです。
諦めずに打診は保留にしているのですが・・・。

・・・・・・・・・・・・

そんなこんなの矢先、
担任クラスの男子生徒一人が、
「『幸せになる勇気』も読みました、約束の日めくりカレンダー下さい(*^^*)」と、
言ってきたので、
一年前に作った「アドラー“幸せになる勇気”No.1~31」という、
筆ペン手書きのもののカラーコピー(日めくり途中から三色)を、
1セット31枚全て差し上げました。

折しも彼の17歳の誕生日に渡すことが出来ました「シンクロニシティ」そのもの。

この機会にと再読をしています。
どなたかに一冊目はプレゼントし(メディアホール=図書室かも)、
二冊目は新品を岡山のイチロー医師に送らせていただいたので、
これは三冊目のはずです。

昨年12月刊行の第9刷版で「50万部突破」の帯キャッチあり。
日めくり希望の彼も読んだ大ベストセラー『嫌われる勇気』
(2013年12月初刊:ダイヤモンド社)よりも、
タイトルに惹かれるわけではなく、
NPこちら(『幸せになる勇気』は2016年2月初刊)の方が好みですね。

一日目(No.1)からして、
とても大事なことです。

「人間知」を行動目標とする、
素敵な一日でありますように。
DSC_2077

このページのトップヘ